「TNS東京看護医療教育学院」は看護系大学編入試験の対策講座を、平成6年に全国で初めて開講しました。まだ看護編入試験(当時は短大卒のみ)を全国で4大学しか実施していなかった時代です。実績のある学びの場所としてみなさんから信頼されてきました。私たちには知識と経験の蓄積があります。現在も看護に特化した全国で唯一の専門予備校です。
看護系大学院、看護系大学編入、助産師学校、養護教諭特別別科、看護師国家試験対策、看大・短大・専門学校、進学課程等々、みなさんのキャリアアップのためのニーズに適したコースを、多数用意してお待ちしています。
時代は大きく変化してきました。看護の世界の学歴の最終目標は、「看護大卒」から「大学院卒」へと、その重心が確実に移行しつつあります。たとえば、助産師資格は大学院でというところが増えてきています。従来は大学または助産師学校で取得できました。なぜ長い教育期間が必要となったのでしょうか。看護師の仕事が、医師の補助であった時代が、終わろうとしています。医師や薬剤師らと対等の関係に近づこうとしています。
患者のもっとも身近にいて、その思いを受け止めることができる看護師には、各分野の専門家たちをまとめ、患者を主体とするチーム医療を展開するため要(かなめ)としての役割が、求められています。より専門的な知識と技術が必要です。
どうか当学院の講座案内をご覧ください。一人でも多くの方が、合格への第一歩を踏み出す契機とされることを、願っています。
                                    学院長 鈴木 脩
 
 
 
 
         
 
東京看護医療教育学院
〒124-0024
東京都葛飾区新小岩2-14-15 2F
TEL.03-5607-9344
FAX.03-5607-9345

───────────────
<東京本校事務局受付時間>
平日/10:00~19:00
土日/10:00~18:00

※祝日・振替休日は休校です。
───────────────
074740
<<有限会社東京看護医療教育学院>> 〒124-0024 東京都葛飾区新小岩2-14-15 2F TEL:03-5607-9344 FAX:03-5607-9345